電話での問い合わせ ネット予約

ルシータ ヘアデザインは倉敷市浜ノ茶屋に2013年6月にオープン。髪のことを真剣に考え、綺麗な髪をお客様と二人三脚でつくっていきたいと思っています。

売上の一部を寄付しております。

      2021/01/15

ルシータヘアデザインのオオツカです!
いつもルシータにご来店いただき、ありがとうございます^ – ^

当店では2015年からヘアドネーション賛同美容室として、
ジャーダックさんへ募金を寄付しております。

さらに2020年から国連UNHCR協会へ
売上の一部を寄付しております。

UNHCRとは??↓↓↓

https://www.unhcr.org/jp/history-of-unhcr

詳しくはこちらをご覧ください^ – ^

 

先日アリオ倉敷に行った時のことです。

「1日100円で助かる命があります!!ご協力お願いします!!」との声が聞こえてきました。

ふと見ると 青い旗に白い文字で 「国連UNHCR協会」とありました。

私も 知識がなく「UNHCR」って何だろう?と思い、立ち寄りました。

最初は何かの募金かなと思ったのですが、お話を聞くと「難民の方への継続的な支援をお願いしたい」とのことでした。

「一時的」ではなく「継続的」にです。場所も着る衣服も、食べる食料も失った難民の方々は 「継続的な支援が必要なんです」と。
難民とは、、、、
紛争に巻き込まれたり、宗教や人種、政治的意見といった様々な理由で迫害を受けるなど、生命の安全を脅かされ、他国に逃れなければならなかった人々のことを「難民」といいます。
なお、UNHCRは国内外の避難先から帰還した人々(帰還民)、約570万人の支援も実施しています。
(※UNHCRのホームページより引用)

☆☆☆

コロナ禍のなか、日本も世界でも危機的な状況の中でも 営業を続けてこれたことに感謝を感じた2020年でした。

少しでも社会に還元したい、感謝の気持ちをカタチにしたいとの想いから、毎月の「継続的な支援」に参加させていただきました。

最小金額で月々1000円~始める事ができる社会貢献です。

もし興味があるかたは こちらもご覧くださいね☆

https://www.japanforunhcr.org/about/overview/

世界から戦争がなくなり 難民の方々がいなくなる世の中を倉敷の小さな美容室から願っております。。。

美容室ルシータヘアデザインではUNHCRに売り上げの一部を寄付しています

 - お知らせ